呱々塾(ここじゅく)

世界に一つだけのonly one物

私が『呱々塾(ここじゅく)』を始めたキッカケ – 江村京泉 –

手紙も上手に書けなかった私。
先生と出会い今では“自分史”を書けるまでになりました。
セリフをとり入れたらストーリーが面白く展開していって楽しくて 楽しくて新しい分野に目覚めてしまいました。
「呱々」とは産声という意味…。
皆さまにとって新しい自分発見の場となり記録に残したいと思っている方々の手助けになれば…と考えるようになりました。
作者の表現を失わずに物語風に人生が動き出して文章全体がひきしまるようお手伝い致します。

人生の心のキャンバスに素敵な絵を!

手づくり感満載 心暖まる

例えば「青春」をクローズアップしてみるのもいいですね。
「青春時代」は一番人の心をうつ材料がぎっしり詰まっている時期ですからね。
そういう文章は活きているんですよ。
単に年代順に積み重ねた歴史を重ね書きしていくことが“価値ある自分史”とは限らないのです。
テーマごとに書いてみましょう!
そこに心豊かなプロの表現を加えて完成させます。
きっと素敵な“自分史”が仕上がることでしょう。

ホップ あなたのお宝発掘会

「自分史」に興味はあるけれど書く材料となると…?
それに文章なんて書けないし…と
不安に思っている方
先生ってユーモアタップリの人で
だから笑って話し進むうちに“ポコッ” “ポコッ”とはじけ出るものが…
意外とそれがあなたが気づかなかった自分の宝であることが多いのです。
皆様のご参加ぜひお待ちしております。

お宝発掘会

日 程 第1(土) H29.4~
時 間 18:00~20:00
場 所 寺子屋
駐車台数 3台
参加料 1回目:無料(お話のみ)
2回目~:1,000円
※持物:筆記用具
(今まで書いたものがあればご持参ください)
特 典 H29.4月~H29.9月まで無料参加を含み2回以上参加された方【入門料2,000円→0円】

是非この特典ご利用下さい!

ステップ “プチ”自分史ノート

“プチ”だから小さいことでいいんです。
日常の出来事(家族・仕事・友人など)を日記風に書いていきます。
普通その文章は平凡すぎて ほとんどの人の心に残りません。
ところが先生のプロの手にかかると「あら不思議?」ガゼン光ってくるのです☆
これなら気軽にスタートできますね!

ジャンプ 本格的“自分史”作成

テーマごとに積み重ねた歴史を書いていきます。
“発掘会”で見本をご覧ください。

入門のご案内

日 程 第2・4(土) H29.10~
時 間 18:00~20:30 (延長21:00迄)
入門料 2,000円
月並銭 月1:3,500円
月2:5,500円)
(光熱・飲物含む/駐車代別途1日200円)
場 所 寺子屋
指 導 天道虫アキラ(てんとうむしあきら)
【プロフィール】
東北6県の企業経営者のゴーストライター歴20年、約100冊の自叙伝を作成。
文章教室歴8年、生徒数200名を数える。10数名のプロを育成。その間、さまざまな中央雑誌、業界紙の記者も引き受け、幾多の取材をこなしてきた。
この経験から、人々の言動の裏に見える本音、建て前を正確に見抜く術を会得したつもり。
また、「鋭い意見を柔和なユーモアで、包み込んでしゃべる人」という、ありがたい評価もいただき、「それでは・・・」と呱々塾の文章指導の任をお引き受けした次第です。

お気軽にお問い合わせ下さい。

寺子屋 022-302-3439 宮城県仙台市若林区古城1-4-22

申込受付(月)~(金)10:30~17:30